violinist掛橋佑水[ヴァイオリニスト かけはしゆみ]のブログ

やっと、開くことはできました~!が・・・・・・・・

2004年7月29日

2~3日前、パソコンの電源を入れたら、パソコンは頑張ってるようなんだけど、開かない・・・。
「・・・・・・。」
気のせいかなぁ~??・・・・と、静かに電源を切って、見なかった事にして就寝。
次の日に、又、電源を入れてみると、又同じ~。
「・・・!?」
何度も入れたり切ったりしても、だめで、サポートセンターに電話をすると、「ただ今20分待ちです。
」「!!!」
・・・大変でした。
何時間かかったのか?原因も分からず、結局Cドライブ?は強制消去。
ハハハ・・・・。
あんなに頑張って入力した住所録が、消えてしまいました~(TT)
又、入力しなおせば、良いんですね~。
うんうん。。

日本を代表するピアニストの演奏とお話を聴いてきました。
小さい頃の教育や環境が、とても大事だというお話から、
「子供には、どのくらい練習が必要か?」という問いに、
「もし、音楽の学校に、将来音楽の道に進むという、可能性を残したいという前提では、今の子供は、宿題も忙しいし、遊びや、寝ることも大事です。
私自身、子供は遊ぶことが本分だと思っているから・・・」と、長い前置きをしてから、
静かに「そうですね、4~5時間で良いのでは?」幼稚園や、小学校低学年生を、指しています。
みんな、最後の時間数を聞いた時点で笑ってました。
するとあわてて「あ、まぁたまには3時間位でも・・・。
」と言い直されていましたが、笑いはざわめきと共に収まりませんでした・・・。

そうかと思えば、80歳位の女流バイオリニストは、今も指慣らし一切せず、パガニーニ等、超絶技巧の難曲をバリバリ完璧に、しかも素晴らしい演奏をする方に、「故障もなく、そのお年まで、そんなに素晴らしい演奏をし続けるには、どうしたら良いのか?」という問いに、「簡単よ。
練習をしないこと。
」とニコニコとお答えになったそうです。
・・・これはありえません。