violinist掛橋佑水[ヴァイオリニスト かけはしゆみ]のブログ

2009年3月23日

桜の季節になりました~。
風も強いですね。
庭の杏も満開ですが、まだ散らずに頑張っています。
庭の桜も1輪咲きました。
高速道路も千円になるし、思わず、桜を見にOOへ!!と考えてしまったりしますが。。
庭のはっさくも収穫して、勿論無農薬なので、皮も食べてます(^^)

今年は旧正月まで例年になくかなり忙しく、その後もこの時期にしては、というありがたい状況ではありますが、貧乏暇無し、でもあり・・(^^;)

最近、急に本を読むようになった私ですが、新しいところでは、ぐにゅぐにゅ体操(笑)や、呼吸の本を読んでいます。
参考になりましたが、なぜか両者とも、言葉の重要性について触れています。
ぐにゅぐにゅ体操(本を読んで私が勝手につけた名前です・・・。)
の作者は、言葉だけで1冊書いてますし、(原語をたどって、色々。。。倒立は逆立ちが正解、、とか。。ア行は始まり、マ行はやわらかい、感じがあるとか・・よく分らないことも多かったが・・・・。)
、重さのついての本にも言葉についてたくさん書いています。

呼吸の本には、人体の中では、核融合よりすごいことが起こっている!ということが書いてありました。
原子が違う原子に変身するという、人が科学的に実現させるには数千度の温度が必要なことも、やってのけてしまう、、とか。

所変わって、この前、美容院に行って、シャンプーをしてもらっていたら、何やら見覚えのあるマークが。。。いつもお世話になっている整形外科の先生に(私は、お腹が痛くても先生に頼ってます。。)、以前頂いたマークが、暖房についていた。
「あれ、何ですか?」と、美容師さんに訊くと、「電磁波に効果があるから、電気製品全てにオーナーが」という。。。
そう言えば、いつも不思議な居心地の良さがあると思っていたので、そうだったんだ。。。
と、その日の内に、家の電気製品にも、ペタペタはりまくった。

色々書いていますが・・・、皆、同じようなことを言っている・・気がします。
エネルギーは、呼吸と飲食で入ってきて、うまく気を回転させ、体の大半を占めている水は、1番姿を変えやすいから、取り扱い注意で、良い念を入れる・・で、つまりは言葉に気をつけて体内の水を綺麗に・・・、から、言葉や思想についての「宇宙の法則」的な本とも繋がって・・。
平常時の息と、怒っている時の息をビンに入れて、ハエを入れると、怒ったときのは3分の1の時間も生きなかったそうです。

・・・と、ここまで書いて、何を書いているのか分った方は少ないだろう・・、と思いました(笑)。
チャンチャン。